短時間にFXトレードで稼ぐためには、いかに効率良く取引して稼げるかが重要になってきます。

短時間ということは、狙ったポイントに的確にエントリーしなければいけません。

また、そのポイントがしっかり稼げるポイントである必要があるため、相場を見る目を養う必要があるのです。

チャートの動きが激しい時間帯(9時・16時・22時)を選ぶのも一つの手

動きが激しい時間帯(9時・16時・22時)を選ぶのも一つの手

短時間にFX投資で稼ぐのであれば、チャートの動きが激しい時間帯に取引して利益を狙うのも一つの方法でしょう。

ちなみに、チャートの動きが激しい時間帯は、東京市場が始まる9時、ロンドン市場が始まる16時、ニューヨーク市場が始まる22時ころからになります。

こういう時間帯は市場も動き出すので、相場も動きやすいと言われているのです。

ただし、相場が大きく動くということは、稼げるチャンスもあれば、損するリスクも十分にあるので、注意が必要になります。

なので慣れないうちは、あえてこの時間帯を避け、あまり動きがなさそうな時間に、試しで取引をしてみるのも良いかもしれません。

自身の投資手法を確立できているか

短期間にFX投資で勝つためには、効率良く稼げる投資手法がしっかりと確立できていることが不可欠になります。

短期間にFXで稼ぎたい方は、稼げる可能性が高い手法を持っているでしょうか。

自分なりのルールをしっかり持っていないと、短時間に効率良く稼ぐことは難しいでしょう。

ラインが正確に引けているか

ラインが正確に引けているか

それにはラインがしっかり引けているかも重要ですね。

ラインが正確に引けないと、どこが稼げるエントリーポイントなのかも判断がつきづらいと思います。

ラインの引き方がよくわからない方は、ラインを引く勉強をした方が良いでしょう。

短期間にFX投資で稼ぎたいならば、直接トレード指導してもらうと良い

もし、短期間にFX投資で稼ぎたいならば、直接トレード指導してもらった方が、より早く理解でき稼げる可能性が高いと思います。

やはり自分だけで取引していても、どこを改善すれば良いのかわかりにくいものです。

効率良く稼ぐのであれば、どういうポイントでエントリーすべきなのか、FXについて熟知している方から教わると良いでしょう。

直接トレード指導してもらうならば、こちらのセミナーがおすすめですね。1日10分でできるFX入門セミナー【タケルFXスクール】

FXで1日たった10分で稼ぐコツを実際にチャートを見ながら指導をしてもらえるので、短期間にFX投資で稼ぎたい方向けのセミナーだと思います。