FX投資は「500円から始められる」とも言われています。

それは、高いレバレッジや、かなり少ない枚数で取引するからです。

500円から始めるFX投資について詳しく見ていきたいと思います。

FX(外国為替取引)を500円から始められなくもない

fxを500円から始めて稼ぐ

FX(外国為替取引)を500円から始める場合は、かなりレバレッジが高くないと始められません。

たとえば、海外だと数百倍のレバレッジ(888倍など)でFX(外国為替取引)ができます。

そのようなFX会社でないと、資金500円でFX投資をするのは難しいでしょう。

また、レバレッジをかけたトレードには、証拠金が必要になります。

もし、500円からFX(外国為替取引)するならば、枚数は少なくしないとトレードができないでしょう。

資金が少ないと身動きがとりづらい

また、資金が少ないと、「身動きがとりづらい」という面もあります。

資金が少ないと、マイナス方向に相場が進むと、すぐに強制ロスカットされる場合もあります。

資金が多ければ、ポジションを立て直すことができますが、かなり少ない資金だとそれができないので、なかなか厳しいトレードを強いられることでしょう。

FXを500円で始めるなら書籍買った方がいいかもしれない

FXを500円で始めるなら書籍買った方がいいかもしれない

もし、資金500円でFXを始めようと思うならば、まずはFX関連書籍を購入してから始めた方が良いかもしれません。

中古本ならば、FX関連書籍も安く売っているでしょう。

なかなか資金500円だと、儲けるのも大変だと思います。

やはり、FXで稼ぐためには、ある程度の資金は欲しいところです。

少額から始めることは大切なこと

少額からトレードを始めることは大事なことです。

なぜならば、少額トレードならば、たとえ負けたときでも、損失を最小限に抑えることができます。

なので、勝てるようになるまでは、少額トレードで経験を積むと良いでしょう。

少なくとも資金1万円から始めたい

少なくとも資金1万円から始めたい

もし少額でFXを始めるならば、少なくとも資金1万円から始めたいところです。

資金1万円でも、レバレッジをかければ、十分FXで稼ぐことができます。

1万円ならば、少し働けば稼げる金額だと思います。

また、もし資金がないのであれば、海外のFX会社ならば、FX口座新規開設だけで、ボーナスがもらえる会社もあります。

海外のFX会社は、不安に思うこともあるかもしれませんが、多くの日本人トレーダーも利用しているので安心です。

興味ある方は、下記のページをチェックしてみると良いでしょう。