消防士の本業以外に、副収入を得たいと思っている消防士の方も少なくないでしょう。

そういう方こそ、FX投資がオススメです。

FX投資ならば、本業に支障をきたすことなく、お金を稼ぐことができます。

FX投資ならば本業に支障を来さずお金を稼げる

消防士はFX投資でお金を稼ぐ

消防士の方が気にするのは、FX投資を副業として行って良いのか、ということだと思います。

公務員が副業する際の条件に上がるのは、本業に支障を来さないもの・公務員の立場に影響がないもの・公務の秘密を漏らさないものというのが条件にあがります。

つまり、ひとりでコツコツ行うFX投資は、消防士でも行える副業なのです。

FX投資をしたからといって、仕事に支障がきたすわけではありません。

給料に上限がある消防士こそFX投資を行おう

消防士の場合は、どんなに仕事を頑張っても、給料に反映されるのは限られています。

突然大金を給料で得るのは難しいでしょう。

しかし、FX投資ならば、取引でうまくいけば、かなりの大金を得ることができます。

実際に消防士がFXを行い、7,000万円近く稼ぐ例もあるのです。

ですから、本業以外にお金を得たいならば、FX投資は見逃せません。

FX投資は平日ならば24時間取引ができる

FX投資のよさ

FX投資の良いところは、平日ならば24時間できることです。

世界市場を相手にするので、24時間相場は動きます。

なので、仕事帰りでも、平日休みでも、取引することが可能です。

空いてる時間の副業に、FX投資は最適なのです。

消防士がFXでお金を稼ぐ方法

消防士がFXでお金を稼ぐ方法

さて、これからはFXで稼ぐ方法をお伝えしていきます。

FXを始める方は、ぜひ参考にしてみてください。

FXで稼ぐのは2パターン

まず、FXで稼ぐパターンは、下記の2つだけです。

  • 安かって高く売る
  • 高く売って安く買う

本当にこれだけです。

これだけできれば、FXで稼ぐことができます。

しかし、実際はそう簡単ではありません。

相場では多くのひとが負ける

実際の相場では多くのひとが負けます。

FXで稼げているひとは、本当にごくわずかなのです。

多くのひとは、簡単にFXで稼げると勘違いをし、結局負けてしまうのです。

冷静さが大事

FXでは、常に冷静さが大事です。

感情的になるほど、誤ったトレードをして、損をしてしまいます。

FX初心者ほど、損をすると感情的になりやすいのです。

大衆心理を読むこと

また、FXは多くのひとが負けているわけですから、大衆心理を読むことが必要です。

多くのひとが騙されやすいときこそ、実は稼ぐチャンスが潜んでいます。

スワップ金利は狙わない

また、FXはスワップ金利で稼ごうとするひともいます。

為替の金利差で稼ぐこともできますが、そういう投資はマイナス相場でもポジションを耐えようとして、含み損を抱えやすいのです。

ですから、金利で稼ぐFXは、オススメできません。

レバレッジはかけない

そして、さらにFXで稼ぐために大事なことは、レバレッジをかけないことです。

FXは、ハイレバレッジでトレードできることに、魅力を感じているひともいるでしょう。

実は、ハイレバでトレードすると、それだけリスクがあり、負けることが多いのです。

実際、ハイレバでトレードしてみると、勝てないことがよくわかります。

なので、本当にFXで稼ぐためには、実は底レバレッジこそ、安定したトレードがしやすく、チャンスがあるのです。

例えば、DMM FXDMM FXは、人気と言われるFX会社ですが、レバレッジ25倍で固定なので、相当余裕を持ってトレードしないと、リスクがあります。

一方で、FXブロードネットならば、レバ1倍でトレード可能なので、低レバでリスクを抑えてトレードができるのです。

安定したトレードで稼ぐには、ある程度の資金が必要

そして、低いレバレッジで稼ぐためには、ある程度の資金が必要になります。

FXは、ハイレバトレードならば、少額資金でもできますが、そういうトレードはどうしても無理しがちで、資金を失うことが多いのです。

なので、本当に安定したトレードを目指すならば、ある程度の資金が必要になります。

最低でも10万円以上は用意した方が良いですし、さらにあればあるだけ、安定したトレードで稼ぎやすくなります。

どうしても少額でトレードしたいなら、試しに行うこと

しかし、そうは言っても、少額トレードから始めてみたいひともいるでしょう。

少額ハイレバトレードでは、ほぼ資金を失うことになりますが、それでも良いならば、試しにトレードしてみることです。

ちなみに、海外のFX会社ならば、新規口座開設だけでも、ボーナスをもらうことができます。

なので、資金があまりかけたくない方にも最適です。

海外のFX会社と聞くと、怪しいイメージがあるかもしれませんが、使っている日本人トレーダーも少なくありません。

試しにFXをしてみるならば、悪くはないでしょう。

FXで稼ぐためには、常に勉強が大事

また、FXで稼ぐためには、常に勉強が必要です。

素人が勝てるほど甘い世界ではありません。

なので、FXで稼ぐためにも、プロから学ぶのも一つの方法です。

知り合いにFXで稼いでいるひとがいなくとも、今は商材からでも学べます。

プロの手法を知りたい方は、FX商材もチェックしてみると良いです。

まずは投資を始めてみることが大切

まずは投資を始めてみること

いずれにしても、稼ぐためには、まずはFXを始めてみることです。

FXは、トレードを経験していくことで、悟っていき稼げるようにもなります。

考えているだけでは、始めらないので、まず経験してみることです。