シングルマザー(シンママ)の方は、子供のためにもお金を稼ぎたい方が多いと思います。

そこで今回は、シングルマザーの方に副業で本業以外に副収入を稼ぐ方法をお伝えしたいと思います。

およそ100万人いるシングルマザー

シングルマザーが副業副職で稼ぐ

シングルマザーの全国の人数を調べてみたところ、およそ100万人いることがわかりました。

これは、全世帯数に対して、約2パーセントが母子家庭の世帯になります。100人に2人の生徒が母子家庭と言えます。

統計的に見れば、少ない方かもしれませんが、近年の離婚事情を見ても、今後増えて行くことが予想されます。

シングルマザーの80%以上が離婚が原因です。他に死別などがあります。

近年は、3組に1組が離婚すると言われており、やはり、これらからもまだまだシングルマザーが増えてきそうです。

また、ひとり親は2人に1人が貧困とも言われ、母子家庭(シングルマザー)の平均年所得はおよそ240万円になり、これは全世帯の平均年所得の半分以下になります。

やはり、母子家庭で生活していくには、まだまだ苦しい状況が数字を見てわかることがでいます。

離婚養育費はあてにならない

離婚する場合は、親権者が親権者でない親に対して養育費を請求することができます。母親が監護権者の場合は、父親に対して養育費を請求します。しかし、この養育費は必ずしも請求できるものではありません。たとえば、元夫の年収があまりにも低い場合、思うように養育費を請求することができません。また、たとえ養育費を請求できたとしても、元夫が払うとは限りません。収入の激減やギャンブルによる借金など、様々な理由から養育費を払ってもらえないケースが目立ちます。第一、暴力やギャンブルや浮気などで、離婚した元夫が正当に慰謝料や養育費を払うかどうかは、疑わしいものがあるでしょう。

母親が稼ぐ必要がある!副業

そうなると、母親が稼ぐ必要が出てきます。

特に子供が何人もいたり、まだまだ幼い場合は食費や教育費がかかります。

さらに、働くにしても、育児も一人で行わなくてはならず、なかなかフルタイムで思うように働くことはできません。

そこで、うまく時間調整しながら、シングルマザーが副業で働く方法があります。

たとえ、本業の稼ぎが少なくても、副業でその分をカバーすればいいのです。

では、どのような副業がシングルマザーにはできるのでしょうか、これから見ていきましょう。

シングルマザー(母子家庭)はバイトだけでは厳しい

まず、シングルマザー(母子家庭)の副業として考えられるのが、アルバイトになります。アルバイトならば、確実にお金を稼げます。その時間だけ働けば、しっかりお給料がもらえるのが魅力です。自分の好きな仕事を選びやすいのもアルバイトの特徴でしょう。しかし、アルバイトは時間に拘束されるため、なかなか自由な時間が持てません。保育園に子供を預けたとしても、引き取りに行くため、アルバイトで働ける時間にも限りがあります。また、アルバイトは勤務先への移動時間もあるため、実働時間よりも多くの時間が取られてしまいます。家事などもしなければならず、アルバイトの掛け持ちは現実的に難しいものがあるでしょう。ただし、ソッコーでお金を得たいのであれば、アルバイトは魅力的な副業です。

お祝い金がもらえるアルバイト情報はこちら!

母子家庭(シングルマザー) 内職で稼ぐ!副業副収入

場所に縛られず、また時間に縛られず稼ぐ方法として、内職があります。シール貼りや袋詰めなど、簡単な軽作業でお金を稼ぐことが可能です。内職の場合は、自宅ででき、しかも好きな時に働けるので、時間や場所にとらわれたくないシングルマザーのお母さんたちには、人気の副業(副職)です。手先が器用な人は、慣れてくると作業が早くなるでしょう。また、数多く仕事がこなせれば、信用度も上がり、さらに仕事が舞い込んでくるかもしれません。内職を副業(副職)で行う場合は、ある程度のスペースが必要です。神経も使う作業なので、子供がの邪魔が入らないように注意することが大切です。ただ、子供が気になればすぐに作業を中断することができます。内職の場合のデメリットとしてあげられるのが、単価が極端に低いことです。1回1円以下の何十銭単位の仕事になります。なので、多くの作業回数をこなす必要があります。ただ、コツコツもくもくと作業できる方には、最適な副業と言えるでしょう。

シングルマザーこそクラウドソーシングで稼ぐ副業(副収入)

家で副業(副職)できる方法として、内職をあげさせていただきました。しかし、時間にとらわれず、また場所にとらわれず稼ぐ方法はまだあります。それがクラウドソーシング(サービス)を利用した副業です。クラウドソーシングとは、ネットで仕事の案件があり、その仕事をすることで、収入を得る仕組みになります。今、ネット上では多くの仕事があります。個人や企業が働き手を探しており、作業する側は好きな時間に仕事をすることができます。

クラウドソーシング事業は年々拡大しています。企業も人手不足であり、猫の手でも借りたいのが現実です。なので、ネットで多くの仕事を依頼しています。試しにランサーズを見てみてください。個人法人問わず、多くの案件があります。そのような仕事は難しそうと思うかもしれませんが、そんなことはありません。依頼内容はサイト作成やデザインなど高度なものもあれば、データ入力や文章作成など割と簡単なものもあります。

ランサーズを使ってシングルマザー(母子家庭)が副業で稼ぐ

エクセルを使った簡単なデータ入力ならできると思います。また、記事作成も自分が得意とするものから始めればいいでしょう。今まさに経験中のテーマなら、やはり育児でしょう。育児をテーマにした原稿依頼も多くあります。また、美容にも興味がある方なら、美容こそ多くの記事を依頼しているので、そのような案件を見てみるといいでしょう。案件は1件数百円のものもあります。たとえ、100円だったとしても、回数を重ねれば数万円稼ぐことができます。

コツコツと作業を重ねていけば、いくらでも稼ぐことができるでしょう。実際にライティング(記事作成)の仕事をとことんやって、月40万円稼いだ引きこもりの男性もいます。それくらい、本気でやれば稼げるのです。

なので、最初は苦手意識を感じるかもしれませんが、ぜひ挑戦してみましょう。たとえ、パソコンを持っていない人でも、今なら2万円前後でもパソコンは買えます。インターネットに繋がるパソコンさえ持っていれば問題ないでしょう。なにより、危機的な状況ほど、人は火事場の馬鹿力が発揮されます。本気で稼ぎたい、このままじゃまずいと思っている人ほど、クラウドサービスでの副業(副職)を激しくおすすめします。完全登録無料ですので、まずはランサーズに登録しましょう。

クラウドソーシング「ランサーズ」についての詳細はこちら!

さらにシングルマザーが本気で稼ぐなら、自分のサイトやブログを持つ!!

クラウドソーシングだけで稼ぐ方法もありますが、さらにもっと稼ぐのであれば、自分のサイトやブログを持つことです。クラウドサービスを利用した副業は、自分の財産にはなりません。どういうことかというと、自分が書いた記事(ライティングの場合)は、相手に著作権が渡ります。なので、自分はその記事(自分が書いたもの)を使うことができません。自分の記事がお金になるということは、自分の記事に価値があるということ。

ということは、自分の書いた記事はネット上で価値を生むものなんです。ということは、自分の記事をサイトにアップすれば、お金を稼ぐことができるのです。クラウドソーシングは確かに、記事を書けばお金にはなります。しかし、もっと稼ぎたいならば、自分の書いた記事を自分のサイトに載せるべきです。記事を誰かに売るのではなく、自分の記事を自分のサイトやブログに入れていきましょう。この方が一過性の収入よりも多くの収入(広告収入など)を稼ぐことができます。

また、クラウドソーシングなどのように作業しなければ稼げなかったのが、自分のサイトに記事を掲載すれば、たとえ作業をしていなくても、サイトから収入を得ることができます。このように、本当に稼ぐのであれば、自分の資産を増やす、つまり自分のサイトやブログに記事を注ぎ込み続けることが稼ぐ方法です。これは副業(副職)というよりも、本業と言えるくらい稼ぐことができます。アフィリエイターという言葉を聞いたことがあるかもしれません。自分のサイトで特定の商品を宣伝して、サイトを見た人がその商品を買ったら、手数料がもらえる。アフィリエイターはそのようにしてお金を得ています。まさに、自分のサイトやブログを持つことは、このアフィリエイターと同じです。自分のサイトで、商品などを宣伝して購入してもらう。また、商品を宣伝しなくても、広告から利益を得ることもできます。

なので、より稼ぎたい、資産を増やしたいのならば、アフィリエイターを目指すべきです。本気でやれなかなり稼ぐことができます。ただ、クラウドソーシングもしたことないのに、いきなりサイト制作は難しいと思うかもしれません。でも、今はネット上になんでもあります。サイトも簡単に作れるツールがあります。賢威という非常に有名なツールは、すごく簡単にサイトやブログが作れます。有料なので、最初は購入するのを躊躇するかもしれません。でも、採算は後で簡単に取れるでしょう。もし、それでも不安な場合は、ランサーズなどを利用した、クラウドソーシングである程度の収入を得てから、アフィリエイトを始めるといいかもしれません。

やはり、アフィリエイトは魅力的な記事(コンテンツ)を書かないといけないので、簡単ではないです。そういう意味でも、まずはランサーズなどを利用して、自分のライティング技術を磨くのも一つの方法です。また、アフィリエイトをするならば、やはりA-8ネットがオススメです。もちろん登録完全無料ですし、サイトデザインが見易いです。国内トップレベルに有名なASP(アフィリエイトサービス)なので、安心してアフィリエイト活動できます。多くのアフィリエイターがこのサイトから収入を得ていますので、心配ないでしょう。

シングルマザーがキャバクラやスナックで働くのは難しい

シングルマザーがキャバクラやスナックで働くのは難しい

手っ取り早く高収入を得る方法として、キャバクラやスナック、クラブなど水商売で働くことを検討するかもしれませんが、小さい子供がいる場合は、なかなか夜遅くまで子供を家に残して仕事をするのは大変だと思います。

ひとりの従業員のために、お店側が特別扱いするのも、他の従業員の手間難しいこともあるでしょう。

たとえ夜の仕事が稼げるとしても、なかなか水商売で稼ぐのは簡単ではないのです。

チャットレディの仕事は、シングルマザーにもおすすめ!

もし、短期間に高収入を稼ぐのであれば、チャットレディの仕事もおすすめです。

チャットレディの仕事は、男性会員のチャット相手をすることです。

チャット相手をするだけなので、実際に会う必要はなく、危険なこともないので、気軽に仕事を始めることができます。

チャットレディの仕事は、頑張り次第で時給5,000円以上稼ぐことも可能なので、短時間でもかなりの金額を稼ぐことができるのです。

また、年齢や容姿も気にする必要はありません。

チャットサイトによっては、マダム専用のサイトもあるので、年齢が上の方でも十分チャットで稼ぐことができるのです。

普通に働くよりも、チャットの仕事の方がかなり稼げることがあるので、シングルマザーでお金を稼ぎたい方は、ぜひチャットの仕事にも注目してみると良いでしょう。

下記のページでも、稼げるチャットサイトを紹介しているので、チャットレディの仕事でお金を稼ぎたい方は、ぜひ参考にしてみると良いと思います。

シングルマザーは諦めないこと!副業で稼ぐ!!

特にシングルマザーの方は、夫から受けたひどい仕打ちで精神的にも辛い状況にあるかもしれません。

でも、諦めないことです。どんな状況でも光はあります。また、子供がいるのならば、子供のためにも頑張ることです。

ここで、頑張り切れるかどうかで将来は違ってきます。泣きたくなる時もあるでしょう。泣いてもいいと思います、思う存分。

でも、泣き終わったら前を向いて生活することです。

いつまでも、落ち込んでいても先へは進みません。

アフィリエイトでお金を稼ぐ副業アフィリエイトでお金を稼ぐ

また、煩わしい夫婦生活から抜けたことは、母子ともにチャンスかもしれません。

暗い日々から抜け出し、本当の意味で自分の力で稼ぐ。それができた時に大きな自信になります。

最初は数百円でもいいでしょう。

でも、数百円稼げたことが自信になるのです。

ぜひ諦めないで、その姿勢は子供にも伝わります。

必死になって頑張った母親の姿は、いつしか子供から感謝の気持ちや親孝行として帰って来るでしょう。

副業で稼げれば、経済的にだいぶ楽になる

もし、副業である程度稼ぐことができれば、経済的にだいぶ楽になるはずです。

なかなか外で仕事ができないシンママこそ、自分のペースで仕事ができ、高収入を稼げる可能性がある副業がおすすめです。

子供が立派な大人になるまで、頑張ってチャレンジしてみる価値はあると思います。

今は大変なときかもしれませんが、シンママが副業で稼げる可能性は十分にあるので、ぜひ前向きに取り組んでみると良いでしょう。