今回はGMOコインの追証や証拠金維持率について詳しく見ていきましょう。GMOコインでこれから投資を検討している方は、チェックしておいた方が良い項目でしょう。

GMOコインの追証および証拠金維持率

GMOコイン追証

GMOコインには追証がないという声もネット上で見受けられますが、GMOコインでは追証が発生します。

事実、GMOコインのホームページ内にも、「ロストカットの執行により、お口座に不足金が発生した場合は、不足分を請求させていただきます。」と記載されています。

つまり、投資金だけでなく、さらにマイナスが生じた場合は、追加徴収もあるということです。GMOコインの場合は、万が一大きく損失を出した場合は、資金以上にさらに徴収される可能性があることを忘れないでください。

GMOコインの証拠金維持率

また、GMOコインの証拠金維持率ですが、レバレッジによって違います。5倍のときは75%、15倍は80%、25倍は85%です。

やはり、レバレッジが高いほど、証拠金維持率も高くなってきます。特に最初は、慣れないでしょうから、なるべく低いレバレッジから始めると良いでしょう。

GMOコインで取引をする場合は、追証があること、またレバレッジと証拠金維持率の関係について、よく注意しておきましょう。