今は、コツコツ投資することを推奨しているひとも多いです。

しかし、一方で「コツコツ投資は低リスクではない」と言うひともいます。

コツコツ投資は低リスクではない?

コツコツ投資は低リスクではない?

投資である以上、損をする可能性もあるわけで、「コツコツ投資は低リスクではない」という考えもあるでしょう。

リスクのない投資はない

しかしながら、いかなる投資をしても損する可能性はあります。

なので、「リスクのない投資はない」とも言えるでしょう。

そんな中でも、コツコツ投資をすることで、リスクを抑えることもできます。

一度に大金をつぎ込むよりも、コツコツ投資をすることで、一度の大きな下落でも耐えうることができます。

初心者こそ少額コツコツ投資がオススメ

個人的には、初心者こそ少額でコツコツ投資をすべきでしょう。

初心者が一度に大きな資金を動かすのは、失敗したときのダメージも大きく、とてもリスクがあります。

だとしたら、相場の様子を見ながら、少額から投資を始めることです。

例えば、投資の中でも投資信託は、比較的リスクも低く、初心者にもオススメと言われています。

もしも、コツコツ投資が低リスクではなく、危ないと言われるならば、レバレッジの効いた投資、株式投資も全て危ないと言われてしまうでしょう。

そうなると、投資で稼ぐことはできません。

わずかな資金で資産を増やすためには、投資は不可欠と言えるでしょう。

だとしたら、リスクを抑えたコツコツ投資から始めることです。

稼ぐために投資で大切なのは、リスクとどう向き合い、資産運用していくかです。