第二新卒は、判断を間違えると、地獄を見ます。

選択を間違えると地獄を見る

選択を間違えると地獄を見る

第二新卒は、転職を慎重に行った方がいいです。

変な会社を選ぶと、ブラックな労働環境で働かされることになります。

結構ブラック企業も求人案件で潜んでいたりするので、気をつけましょう。

安易に営業職に飛びつかない

あと、安易に営業職に飛びつかないことです。

営業は、やりたがらないひとも多いので、求人も多めです。

また、営業は成果主義なので、成果が出ないと、平気で長時間労働させられることもあります。

全ての営業職が悪いわけではありませんが、なかにはブラックな営業も混じっているので、注意してください。

未経験でも諦めない

あと、未経験でも諦めないことです。

第二新卒に方は、まだ若いので、将来性を見込まれて、未経験でも採用される可能性は十分にあります。

例えば、未経験でもIT業界に転職することも可能です。

周囲は、「未経験だと無理」とか言ってきたりもしますが、それは必ずしも正しくはないので、信用しないことです。

会社について徹底的に調べる

また、会社については、徹底的に調べましょう。

調べることで、面接でも会社や志望動機について、語ることができます。

また、会社選びに失敗しないためにも、会社について、よく調べておくことです。

会社は、選び方を間違えると、将来が悲惨で、給料も安く、倒産する可能性もあります。

自分だけで選ばない

そして、大事なのは、自分だけで会社選びをしないことです。

一人で仕事を選ぼうとすると、本当に自分にあっているのか、良い会社なのかもわかりません。

今は、第二新卒向けの転職サイトもあり、相談も無料でできます。

まずは、そのようなサイトで、悩みなど相談してみることです。

相談相手を間違えない

また、周囲に安易に相談しないことです。

家族や友人は、第二新卒の境遇や心理面について、理解していないことも多いです。

もし、そうだとすると、たいして有益な情報も得られず、個人の勝手な思いに惑わされるだけです。

ならば、第二新卒のプロに相談した方が、よっぽど有益な情報が得られます。

まずは行動あるのみ!

とにかく、まずは行動あるのみです!

行動し、相談してみないことには、方向性も見えてこないでしょう。

第二新卒ならば、全然可能性があるので、諦めず動いてみることです!