この記事を読んでいる方は、ペッピーキッズクラブの英会話講師で、仕事を辞めたいと思っている方も多いでしょう。

そこで今回は、ペッピーキッズクラブの英会話講師にオススメな仕事についても、紹介していきます。

ペッピーキッズクラブは想像以上にハードワークな仕事

ペッピーキッズクラブの英語講師を辞めたい

ペッピーキッズクラブの英会話講師は予想以上に激務な仕事です。

授業の用意やら勧誘営業などもしなくてはいけず、単に講師をしているだけではだめなのです。

なので、どうしても長時間労働になりやすく、体をこわすこともあります。

なかなか自分の思うように働けないのが、ペッピーキッズクラブの講師の仕事です。なので、当然辞めたいと思う講師も出てくるのです。

ペッピーキッズクラブはノルマもありうつ状態で通院する講師も

ペッピーキッズクラブの講師には高いノルマを設定されることもあり、うつ状態となり病院送りになる講師もいます。

精神的にも結構追い込まれることがあるので、非常に辛い思いをするのです。

ペッピーキッズクラブの英語講師は肉体的にも精神的にも追い込まれることがあるでしょう。

職場の人間関係

また、ペッピーキッズクラブの上層部からプレッシャーをかけられたり、職場の人間関係が悪く、精神的にも身体的にもきつい状況で仕事をしなければいけないこともあります。

長時間労働の割に、給料が安い

そして、ペッピーキッズクラブは長時間労働の割に、給料はそれほど高くはありません。

なかなか休めず、働いている割には、思うように稼げないので、苦しい思いをしているひともいるでしょう。

ペッピーキッズクラブの講師を辞めたい場合はすぐ辞めるのもあり

ペッピーキッズクラブを辞めたいと講師がいうと、次の講師が見つかるまで待ってくれと言われることもありますが、そういう言葉は気にせず、辞めたいならばすぐに辞めるといいです。

すぐやめたからといって、法律違反なわけでは全くありません。

理不尽な思いをさせられているならば、すぐにやめてしまっていいでしょう。

後任探しは、所詮会社の都合でしかありません。

あなたは、自分のことを優先にすべきです。

ペッピーキッズクラブの講師経験は次に活かすことができる

また、ペッピーキッズクラブでの講師経験は必ず次に生きていきます。

あなたのような人材を欲しがる企業は、きっと他にもいるでしょう。

ペッピーキッズクラブの英会話講師にオススメな転職先

ペッピーキッズクラブの英会話講師にオススメな転職先

そこで、下記では個人的にオススメな、ペッピーキッズクラブの英会話講師向けの仕事について、ご紹介します。

ツアーコンダクター

まずは、ツアーコンダクターです。

ペッピーキッズクラブの英会話講師は、当然普通のひとよりも英語スキルはあると思うので、旅行先のガイドでもスキルが役立ちます。

また、ツアーコンダクターになれば、世界中の国へ給料をもらいながら、旅行することができます。

旅が好きな方、英語が好きな方は、ツアーコンダクターを目指してはいかがでしょうか。

株式会社旅行綜研では、海外国内ツアーコンダクターの育成をしています。

しっかりした教育システムのもと、資格取得から実務まで経験豊かなトレーナーが指導してくれるので、未経験の方も多く応募しています。

興味があれば、ぜひ株式会社旅行綜研をチェックしてみるといいでしょう。

株式会社旅行綜研のツアーコンダクターの募集については、こちらになります。株式会社旅行綜研のツアーコンダクター

株式会社旅行綜研株式会社旅行綜研

リゾートアルバイト

次にオススメなのは、リゾートアルバイトです。

リゾート先では、多くの外国人が訪れます。

なので、ペッピーキッズクラブで培った英語力は、リゾート先のアルバイト業務でも生かすことができるでしょう。

普段とは違う場所で仕事ができるので、良いリフレッシュにもなるでしょう。

もし、リゾートアルバイトを探すならば、下記のいずれかのサイトがオススメです。

特に、上記のアルファリゾートは、寮付き光熱費無料、食付きで、たった2ヶ月のリゾートバイトで50万円貯めたひとも多くいるので、短期間にリゾートバイトでがっつり稼ぎたい方にもオススメです!

カジノディーラー

また、これから注目されるのが、カジノディーラーです。

2016年にIR推進法が施行され、2024年を目処に、日本でカジノが開業され、10万人に近くの雇用が生まれる予定です。

当然カジノができれば、世界中から観光客が訪れ、得意な英語力を生かすことができます。

日本ではカジノ=ギャンブルというイメージが根強くありますが、海外に目を向けるとカジノ関連の職業は、花形職業として捉えられている国が多いのです。

年収面でも、カジノディーラー等のフロア技能職で平均年収が4万ドル(約440万円)、マネージメント職になると10万ドル(約1000万円)を優に超えます。

まさに、日本ではこれからの職業になります。

そこで、日本カジノ学院では、日本最大級のカジノディーラー育成スクールになります。

カジノに対する知識や経験のない方でも、ゲームルールからディーリングなどの技術はもちろん、IR関連の専門知識も学べる様々なコースがあります。

もし、カジノディーラーに興味があれば、日本カジノ学院をチェックしてみては、いかがでしょうか!

日本カジノ学院の公式サイトは、こちらになります。日本カジノ学院

日本カジノ学院日本カジノ学院

IT留学

また、仕事とは少し違うかもしれませんが、IT留学も検討してみてはいかがでしょうか。

これからは、英語だけではなく、ITスキルがあると、さらに転職もしやすくなるはずです。

そこで、「Weekly IT CAMP」というサイトでは、ベトナム・ダナンにある開発会社で、日本人現役プロが徹底的にITスキルを教えてくれます。

実は、海外現地でITで活躍する日本人は多く、また国内に比べて給料が高く、豊かな暮らしをしているひとも多いのです。

ダナンは、治安も良くリゾート地なので、快適な生活を送りながら、ITスキルを身につけることができます。

海外が好きで、ITに興味ある方は、ぜひ「Weekly IT CAMP」もチェックしてみるといいでしょう!

「Weekly IT CAMP」の公式サイトは、こちらになります。「Weekly IT CAMP」

「Weekly IT CAMP」「Weekly IT CAMP」

英語に関わる他の仕事を探してみる

その他にも、英語力が生かせる仕事はあると思います。

例えば、海外が好きならば、ツアーコンダクターのような海外に関する仕事でもいいでしょうし、国内でも海外向けのビジネスはたくさんあります。

英語力を生かしたいならば、ぜひいろいろな仕事に目を向けてみるといいでしょう。

「リクルートエージェント」では、あなたのスキルや経験に合った求人を紹介しているので、どういう仕事に就けばいいかわからない方は、ぜひ「リクルートエージェント」に相談してみるといいでしょう。

「リクルートエージェント」の公式サイトは、こちらになります。「リクルートエージェント」

「リクルートエージェント」「リクルートエージェント」

これからは、英語以外のスキルも身につける

これからは、英語力があるだけではなく、他のスキルも必要です。

英語だけだと、他にもたくさんいますが、さらに一つスキルを身につけることで、他者との違いを見せることができます。

社会で生きて行くためには、ぜひ英語以外にも何かスキルを身につけていくといいでしょう。

ペッピーキッズクラブにいつまでもとどまる必要はなく、可能性はたくさんあるので、ぜひ他の道も視野に入れて動き出してみることです。