看護師の方の中には、副業でFXをして、お金を稼ぎたいひともいるでしょう。

今回は、看護師がFXで稼ぐことについて、詳しく触れていきたいと思います。

看護師がFXでお金を稼ぐ!

看護師がFXでお金を稼いでもいいのか

もし、副業でお金を稼ぐならば、FXはかなりオススメです。

副業でFXしていいかは、勤務先の就業規則次第

副業でFXしていいかは、勤務先の就業規則次第

ちなみに、副業でFXができるかどうかは、勤務先の病院の就業規則によります。

勤務先の病院が副業を全面的に禁止しているならば、FXで稼ぐのは難しいでしょう。

ただ、副業OKな病院も少なくありません。

どうしても、副業が禁止の病院ならば、転職を考えるという選択肢もあるでしょう。

基本的に、本業に支障を来さなければ、副業が許されている病院も少なくありません。

FXで稼ぐ看護師も少なくない

FXで稼ぐ看護師も少なくない

実際に、FXでお金を稼ぐ看護師も少なくありません。

看護師の場合は、平日に休むことができるので、平日ならば24時間トレードができる、FXは始めやすいのです。

FXをする看護師によっては、FXだけでも、月数十万円以上稼ぐひともいます。

本業とは別に、副業で月数十万円以上稼げるのは、大変魅力的ではないでしょうか。

FXは、他の投資よりも少額でできる

看護師が不動産投資で稼ぐ

FXの良さは、他の投資に比べて、少額資金で始められることです。

例えば、看護師のひとで、不動産投資を行うひともいます。

確かに、看護師は比較的安定している仕事なので、融資がつきやすく、不動産投資しやすいこともあります。

ただし、不動産投資は、ある程度の資金が必要ですし、もし物件選びに失敗すると、多くの負債を抱えることになります。

その点、FXは、レバレッジというシステムがあり、少額資金でもある程度の金額でトレードすることができます。

あまり資金がない方でも、トレードして十分に稼げる可能性があるので、リスクも少なくおすすめなのです。

FXは、平日ならスマホでどこでもいつでもトレード可能

FXは、基本的に外国市場が開いていれば、平日ならば、いつでもどこでも、スマホでもパソコンでも、トレードができます。

なので、仕事終わりや空いてる時間にトレードして、お金を稼ぐことも十分に可能です。

アルバイトのように、わざわざ勤務先まで行き、時間拘束されて働く必要もなく、自分の好きなタイミングで、トレードしてお金を稼ぐことができます。

それでいて、普通のアルバイトでは考えられないほど、稼げる可能性もあるのです。

看護師の給料は、実労働に比べて、決して高くない

看護師は年収が低い

看護師の平均年収は、およそ500万円前後と言われています。

これは、普通の仕事の年収に比べれば高い方かもしれませんが、実際の看護師の仕事は、とてもハードですし、それを考えたら、決して高い年収をは言えません。

また、税金で引かれますし、普通に生活していると、この年収ではなかなか贅沢はできないでしょう。

特に家族を持っていると、尚更のことです。

だからこそ、副業で稼ぎたい看護師も少なくないのです。

ただ、副業するにしても、休みが不規則な看護師は、なかなかアルバイトもできません。

だからこそ、自分の都合に合わせて稼ぐこともできる、FXがおすすめなのです。

FXで稼ぐには勉強すること

FXで稼ぐには勉強が必要

ただし、FXを始めたからといって、簡単に稼げるわけではありません。

FXで稼ぐには、勉強し努力する必要があります。

多くのひとは、簡単に稼げるかのような広告に騙され、安易に何も考えずにトレードを始めて、損をしてしまうのです。

そして、損をしても、何も学ぼうとせず、同じような過ちを繰り返し、損失を重ねて、結局トレードすることを諦めてしまいます。

FXは、9割のひとが負けていると言われるほど、厳しい世界です。

トレードを始めたからといって、簡単に勝てるわけではありません。

FXで稼ぐには、よく相場を見て、研究する必要があるのです。

最初は少額から始めること

FXを始めるならば、最初は少額から始めることです。

なぜならば、特に初心者の場合は、損をする可能性も十分にあります。

たとえ、トレードで失敗しても、損失を最小限に抑えるためにも、少額資金から始めた方が良いでしょう。

むやみに、追加入金はせず、少ない資金でコツコツトレードしていくことです。

資金は、勝てるようになってから、増やしていけば良いのです。

大損しないためにも、損きりを行うこと

また、大損しないためにも、損きりを行うことが大切です。

特に初心者の方は、損失を嫌う傾向にあり、いつまでも含み損のまま耐えようとしてしまいます。

結局、含み損に耐え切れず、強制決算され、大損してしまうことも多いのです。

そうならないためにも、予想が外れたら、損きりをすることが大切です。

失敗から学ぶ姿勢があるか

FXで失敗して、損失を出すと、つい感情的になり不用意なポジションを持ちがちです。

そういうときは、さらに損失を発生しやすいのです。

損失が新たな損失を生むことがないように、失敗した後に、どう行動できるかが大切です。

失敗したときこそ、自身のトレードを見直し、何かを得るチャンスです。

トレードで勝つためには、自分のトレードを見直して、起動修正することが大事です。

そうして、自身の手法を改善させていくことで、FXで勝てるようになってきます。

失敗から何も学ぼうとしないと、いつまでも同じ失敗を繰り返すことになるでしょう。

看護師の方なら、勉強できるはず

国家資格の勉強をした方ならば、FXの勉強もできるはずです。

多くのひとは、ろくに勉強もせずに、トレードを始めるので、勉強するだけでも、他のトレーダーと差をつけることができます。

FXで勝つためには、相場をよく見て、研究することは、不可欠になります。

本業に支障をきたさないように注意する

そうは言っても、本業に支障をきたさないように、注意することです。

やはり、本業あってこそ、生活もできるので、本業に支障が出ない範囲で副業を行うと良いでしょう。

FXは、平日ならば24時間トレードが可能なので、ついつい寝不足にもなりがちになりますが、本業もしっかりこなせるように、体調管理することが大事です。

トレードも資金管理が大事ですが、仕事をするためにも、体調管理も大事です。

看護師にオススメなFX会社

看護師にオススメなFX会社

もし、看護師の方がこれからFXをするならば、「DMM FX」もオススメです。

「DMM FX」ならば、口座開設で最大2万円がもらえるキャッシュバックキャンペーンがあります。看護師がFXで稼ぐ

普通にFX口座開設をするよりも、キャッシュバックがもらえてお得です。

これから、FX投資を考える看護師の方はぜひ検討してみると良いでしょう。

「DMM FX」の公式サイトは、こちらになります。看護師がFXで稼ぐ

また、少額資金で始めるならば、海外のFX会社も良いでしょう。

入金額の倍の金額でトレードすることもできるので、興味ある方は、そちらもチェックしてみると良いかと思います。