デイトレードは日々取引する必要があり疲れる

スイングトレードで利益を得る方法

FX投資で多いのは、スキャルやデイトレードではないでしょうか。デイトレードなどの場合は、常に日々取引を行う必要があります。営業日である平日に毎日取引を行わなければいけないので、結構疲れることもあります。なので、ゆったりと一喜一憂せずに取引したい場合は、スイングトレードがオススメです。スイングトレードであれば、毎日ではなく、一週間や数ヶ月ごとの取引なので、毎日忙しく取引する必要がありません。

底レバレッジでFXスイングトレード

もし、1倍や5倍などの底レバレッジでFXをするのならば、スイングトレードがオススメです。スイングトレードならば、余裕を持って、FX取引をすることができます。デイトレードのように、数秒単位でドキドキしながら取引する必要がありません。

資金は50万円程度あると良い

もし、スイングトレードをするならば、資金は50万円程度はあるのが、理想です。なぜなら、スイングトレードはある程度のポジション維持が必要になるので、たとえマイナスに少し動いても、持ちこたえられるような資金力が必要になるからです。なので、できたら50万円程度あるのが理想と言えるでしょう。

スイングトレードなら無駄な損きりをしないで済む!

スイングトレードの場合は、デイトレードのような頻繁な損きりはせずに済みます。デイトレードだと、少しマイナスに動いただけでも、損きりすることが頻繁にありますが、スイングトレードの場合は、持ちこたえられれば、プラスに動くことがあるので、焦る必要がないのです。なので、もし資金に余力があるのであれば、スイングトレードを行うと良いでしょう!

FX会社のオススメ比較一覧はこちらになります!