FX投資方法!スイングトレード

スイングトレードFXで損きりしない

FXでは、様々な投資方法があります。数時間で投資を行うスキャルは、1日のうちに売り買いを行うデイトレードや、数日から数ヶ月のうちに投資を行う、スイングトレードがあります。FX投資を行うのであれば、スイングトレードもオススメな手法です。数日から数週間ポジションを保つと、自分の予想した値動きをする場合も十分にあり得るからです。

スイングトレードこそ損きりしない

なので、スイングトレードこそ、損きりをしないという手法もあります。数週間から数ヶ月ポジションを保つと、チャートが予想と同じ方向へ動くことがあり得るのです。

最初は、予想と大きく外れた動きをしていても、数ヶ月、もしくは一年以上同じポジションで居られれば、チャートがプラスに動いてきます。なので、もし余力があれば、スイングトレードも効果的な手法です。

スイングトレードの場合は、相場が動く

スイングトレードの良い点は、デイトレードなどと違い、同じポジションに保てることです。これにより、無駄な損きりで損失を生む必要がありません。保てばいいので、プラスに動いた時に、利益を出すことができます。

相場は、必ずしも同じ方向へは行かずに、軌道修正を行うので、スイングトレードで長くポジションを保つことで、利益を生むことができるのです。

さらに、スイングトレードでナンピンを行えば、さらに平均値を下げて、稼ぎやすくもなります。大事なのは、あきらめずに落ち着いてポジションを保つことです。

損きりは自分の判断で行う

OL会社員がFXで本気稼ぎする副業FXでお金を稼ぐ

ただし、闇雲にスイングトレードでポジションを保っても勝てるわけではありません。必要証拠金が足りずに、強制ロストカットされることもあります。なので、損きりするかは、自分のタイミングで決める必要があるでしょう。無駄に損きりをせずに、自分のルールに従い、スイングトレードでFX投資を行っていきましょう。黄金のルールがつかめれば、勝てるようにもなってくるでしょう!