水商売のお仕事にありがちなのが、睡眠不足です。

夜の仕事は寝不足になりがち

夜の仕事は寝不足になりがち

どうしても夜のお仕事は、帰宅時間が遅いので、睡眠不足になりがちです。

お店の営業時間やアフターによっては、朝まで起きていることも、日常的にあります。

そうなると、睡眠不足となり、十分な睡眠時間が取れないのです。

健康に支障をきたす

日常的に睡眠不足になると、肌荒れや免疫力など、健康状態にも支障をきたします。

たとえ寝なくてもいい方でも、日常的な睡眠不足は、自分の体にとってもよくありません。

しっかり寝るコツ

そうは言っても、仕事柄なかなか寝られない方も少なくないはず。

そこで今回は、寝不足の水商売で働く女性の方へ、寝るコツを具体的にご紹介します。

ゆっくりお風呂に浸かる

まずは、ゆっくりとお風呂に浸かりましょう。

体を温めて、血行を良くすることで、良質な睡眠を誘ってくれます。

シャワーで済ませている方は、お風呂に浸か時間を増やしてみましょう。

快眠グッツを揃える

また、快眠グッツを揃えることもおすすめです。

寝やすいまくらやベッドなど揃えてみましょう。

快眠できる空間を揃えることが、良質な眠りを誘ってくれます。

アロマを焚く

気持ちをリラックスさせ、落ち着かせるためにも、アロマを焚くのがおすすめです。

眠れない方ほど、精神的に緊張している傾向にあります。

ぐっすり眠るためにも、アロマの香りで、気分を落ち着かせてみましょう。

もしアロマ関連商品を求めるならば、フレーバーライフ社がおすすめです。

こちらは、アロマテラピー商品の通信販売を日本で最初に始めた会社であり、精油(エッセンシャルオイル)も豊富に取り扱っています。

全国3,000社以上のアロマテラピーサロンやスクールで選ばれており、プロも御用達の会社です。

アロマに興味ある方は、ぜひフレーバーライフ社をチェックしてみましょう。

「フレーバーライフ社」 Flavorlife 公式オンラインショップはこちらになります。

「フレーバーライフ社」

寝る前にスマホを見ない

あと多いのが、寝る前にスマホを見てしまうことです。

寝る前にスマホを見ると、脳や目に刺激を与え、睡眠の妨げとなります。

ですので、なるべく寝る前のスマホ利用は控えましょう。

睡眠障害に関わるような余計な刺激を与えないことが大切です。

寝る直前まで酒を飲まない

水商売の方はお酒を飲む機会が多いと思いますが、寝る前の飲酒も控えましょう。

アルコールは、睡眠中の体への大きな負担にもなります。

過剰なアルコール摂取は、良質な睡眠の妨げとなるので、寝る前の飲酒はやめた方がいいでしょう。

リラクゼーションサプリ

なお、今は不眠社会の悩みを解決すべく生まれたリラクゼーションサプリメントもあります。

「Sifa」というサプリでは、GABA・ラフマ・テアニン・グリシンなど、リラックス成分をバランスよく摂取することができます。

良質な睡眠、リラクゼーションを高めたい方にオススメのサプリです。

不眠社会が注目するサプリメント「Sifa」の公式サイトはこちらになります。

不眠社会が注目するサプリメント「Sifa」

寝やすい環境を整える

以上のように、睡眠不足の水商売の方向けに、寝るコツについてお伝えしてきました。

ぜひ自身が寝やすい環境を整えて、快眠を得ていきましょう。

よく眠れることで、翌日の仕事にも好影響が得られます。

あなたのお肌や健康のためにも、しっかりと睡眠時間を取っていきましょう。