「お金持ちになりたい」そう願う看護師も少なくないでしょう。

看護師はお金持ちになれる

看護師はお金持ちになれる

結論から言って、看護師もお金持ちになることはできます。

今の仕事を続けながらでも、お金持ちになるのは不可能ではありません。

転職しても年収に限度がある

お金持ちになるために、転職を考えるひともいるかもしれませんが、年収には上限があります。

どんなに忙しく働いても、本業の仕事だけでお金持ちになるのは難しいです。

看護師がお金持ちになる方法

看護師がお金持ちになる方法

ではどうすれば、看護師がお金持ちになることができるのか。

資産運用をする

それは、資産運用をすることです。

看護師は、平均年収500万円前後と言われており、世間一般的には、年収は高めです。

なので、看護師の仕事で稼いだお金を上手に運用すれば、お金持ちになることは十分にできます。

資産運用なら投資信託がオススメ

やはりオススメは投資信託

資産運用と言っても、不動産投資やFXなどいろいろありますが、中でも投資信託がオススメです。

投資信託ならば、ただお金を預けておくだけなので、忙しい看護師でも手間がかかりません。

つみたてNISAは20年間で最大800万円が非課税

例えば、つみたてNISAならば、最長20年間で最大800万円が非課税になります。

つみたてNISAの概要(金融庁)はこちら。

20年間毎月コツコツ運用していけば、上下動はあるものの、稼げる可能性は十分にあります。

つみたてNISAの口座開設はマネックス証券で行えます。

マネックス証券

ロボアドバイザーによる資産運用

また今は、ロボアドバイザーにより自動化で資産運用を任せることができます。

これならば、AIが自動で資産運用してくれるので、手間がなく非常に簡単です。

上記で、ロボアドバイザーによる資産運用ができます。

お金持ちになるには、コツコツ運用が大切

資産運用でお金持ちになるためには、コツコツ投資が基本です。

投資というのは、短期で稼ごうとすると、一気にお金を失う可能性があります。

長期間コツコツ積立運用することで、お金も増えていきやすいのです。

資産運用するにも資金が必要になる

また、資産運用をするにも、ある程度の資金が必要になります。

それには、資金を貯める必要があります。

投資資金を貯める方法

投資資金を貯める方法

では、どうすれば投資資金を貯めることができるのか。

無駄な支出をしない

まずは、無駄な支出を抑えることです。

看護師の方は、海外旅行や外食などでお金を使ってしまうひとが多いですが、なるべく支出を抑えることで、その分資産運用に回すことができます。

家は買わない

また、お金があると家を購入するひともいますが、賃貸で十分です。

下手に新居を購入してしまうと、ローンに追われます。

そうなると、資産運用に使えるお金が少なくなります。

お金について学ぶ

お金について学ぶ

お金持ちになるためには、お金に働かせることが大切です。

なるべく資産運用に回せるお金が多いほど、上手くいけば、その分リターンも大きく得られます。

また、お金持ちになりたいならば、お金について勉強することです。

例えば、下記のようなお金のパーソナルトレーニングもあります。

毎日専属コンサルタントにオンラインで支出報告をしながら貯金ができるようになるので、お金について学びたい方は、お金のパーソナルトレーニングを利用してみると良いです。

お金のパーソナルトレーニング「ABCash Technologies」は、こちらになります。

ABCash Technologies

医者より稼ぐのも不可能ではない

医者より稼ぐのも不可能ではない

看護師がお金持ちになることは不可能ではありません。

一般の職業よりも収入は多いわけですし、そのお金を上手く使えば、お金は増えていきます。

多くのひとがお金を上手く使えないからこそ、お金持ちになるチャンスを失っているのです。

もし、資産運用が上手くできれば、それこそ医者より稼ぐこともできるでしょう。

看護師がお金持ちになりたいならば、資産運用を行うことです。