2017年には200万円近くを記録していたビットコインが、2018年末には30万円台まで下落しています。

これだけ大きな変動差があるビットコイン投資は、大きく損をするリスクもあります。

ビットコインFX(BTCFX)でも、何も考えずにトレードをしていると、大損してしまうリスクがあるのです。

ビットコインFXは簡単に稼げるほど甘い世界ではない

ビットコインFXは簡単に稼げるほど甘い世界ではない

「ビットコインFXは簡単に稼げる」と安易に考え取引を始めて、損をしてしまうひとが多いです。

FXの世界は9割以上の方が負けているとも言われており、簡単に稼げる世界ではありません。

ビットコインFXを始めること自体は簡単で誰でもできます。

しかし、誰でも稼げるわけではないのです。

ビットコインFXは、何も考えずに適当にトレードしても、単に負けてしまうだけです。

他のひとと同じようにトレードしても負けてしまうだけ

ビットコインFXでは、実際に多くのひとが負けているので、他のひとと同じようにトレードしても負けてしまうだけです。

トレードで勝つためには、他の多くのひとが気付いていないことに目を向ける必要があります。

なんとなく気分で取引しても勝てるわけではありません。

ビットコインFXで負けてしまわないためには、相場に隠された心理を読むことも大事です。

相場には多くのトレーダーの心理が反映されています。

どういうときに負けやすいのか、考えることも大事なのです。

取引記録をつけて見返す

また、自身の取引記録をつけて、あとで見返すことも大事です。

取引記録をつけて、あとで見返すことで、反省する良い機会にもなります。

同じような取引をしても、また負けてしまうだけです。

ビットコインFXで勝つためには、常に手法を改善させて、勝てるように研究していく必要があるのです。

取引記録を見直すことで、どこで損をしていたのか、どういう取引をすれば勝てていたのか客観的に知ることができます。

手法を改善させるためにも、ぜひ取引記録はつけておくと良いでしょう。

外国為替の手法を学ぶことも大切

今は、外国為替のプロトレーダーもビットコインFXに参入してきています。

なので、外国為替のトレード手法を学ぶことも大事です。

2017年頃から比べても、ビットコインFXは難易度が上がっており、「以前より稼ぐのが難しくなった」とも言われています。

ビットコインFXで稼ぐためには、外国為替のトレード手法も参考にしてみると良いでしょう。

まずは少額で取引を行う

最初は勝ち方がわからず、損をしやすいものです。

なので、少額取引からスタートすると良いでしょう。

少額から取引を始めれば、たとえ負けたときでも最小限のダメージに抑えることができます。

まずは、トレードを経験するという意味でも、少額から取引を始めると良いです。