FX投資をしたいけれども、ビットコインFX(仮想通貨FX)の方が儲かるのか?簡単なのか?と思う方も少なくないでしょう。そこで今回は外国為替FXと仮想通貨FXの違いについて詳しく見ていきましょう!

値動きが激しい傾向にあるのはビットコインFX

ビットコインFX

まず、外国為替FXと仮想通貨FXの違いの一つは、値幅の動きが一つ上げられるでしょう。値幅の動きは、仮想通貨FXの方が大きいと思います。やはり、外国為替取引よりも、仮想通貨取引の方が歴史が浅いです。

歴史が浅い分、やはり値動きも激しいので、短期で大きく稼ぎたいならば、仮想通貨FXは良いかもしれません。ただ、値動きが激しいということは、短期で大きく損をするリスクもあるわけです。

ですから、あまり激しい動きの相場で取引したくないならば外国為替FX、短期で一気に稼ぐチャンスが欲しければ仮想通貨FXといったところでしょう。

少額で一気に稼ぐチャンスが欲しければ仮想通貨FXはオススメ!

もし、資金を少なく(例えば1万円以下)一気に大金を稼ぎたいならば、仮想通貨FXがいいでしょう。先にも述べましたが、仮想通貨FXは値動きが激しく、一気に稼げる可能性があります。

実際に1万円以下の投資で、1億円以上を仮想通貨FXで稼いでいる人もいるほどなのです。なので、少ない資金で稼ぎたいならば、仮想通貨FXは見逃せないでしょう。

初心者は仮想通貨FXの方が入りやすいことも

ビットコインFX

難易度的にはビットコインFXの方が優しいとも言われています。わりと歴史が浅い仮想通貨FXなので、まだまだ開拓余地があり、初心者でもコツをつかめば稼ぎやすいとも言われています。

ですから、初心者の方が投資を始めるならば、仮想通貨FXの方が良いかもしれません。ただし、それぞれには特徴があるので、自身で選んでいくと良いでしょう。