フリーランスや個人事業主だと、会社員と違って、監視してくる上司の目がないので、結構自由に過ごせるため、モチベーションが低下してくることもありますよね。今回は、モチベーションが下がった時の対処方法を考えていきたいと思います。

仕事にやる気が出ない

仕事にやる気が出ない

フリーランスや個人事業主として働く人は、仕事があるんだけれども、やる気が起きない・モチベーションが上がらない、という人も少なくないでしょう。結構気分的な問題でもあるのですが、どうも仕事をする気になれない時ってあります。例えば、仕事をしていても、ちょっと疲れたと思い、漫画など読んでしまうと、一気にやる気が落ちることがあるのです。

だいたい、人間の集中力なんて1日何時間も続かないのです。ある人の言う話では、1日に集中できる時間は、およそ90分のようです。これが正しければ、1日1時間半程度しか人間は集中できないということが言えます。これは正しいかはわかりませんが、人間が集中できる時間は限られているということなんです。ですから、仕事にやる気が出なくて当然のこと。

売り上げがないとさらにやる気がなくなる

個人的にはどんなに仕事を頑張っても、売り上げが少ないとやる気が一気に無くなります。これは、自分の営業方法や仕事の取ってき方が悪いこともありますが、仕事がないときは、そんなことも考えてられず、がむしゃらにやるしかないのです。しかし、そう行動していても、大した売り上げにもならないので、それまでの努力はあまり意味を成していなかったように感じて、モチベーションが一気に下がることがあります。こうなると、あまり仕事をしたくなくなり、ネットサーフィンやユーチューブばかり見てしまうのです。

モチベーション下がったらどうすれば良いのよ!

フリーランスのモチベーション回復

じゃ、モチベーションが下がったらどうすれば良いの?と思う方に、自分なりのモチベーションが落ちた時の対処方法をお伝えします。

とりあえず横になる

横になる・寝る

もうどうしようもなく、モチベーションが上がらない場合は、横になりましょう。いっそ寝てしまうことです。無理してデスクにかじりついていても、集中力は上がりません。ならば、いっそ横になって休んでしまった方が良いです。メリハリは大切なのです。その際は眠ってしまってもいいでしょう。

時間も決めずに、好きなだけ寝る。開き直って思い切って寝てしまうことです。そうすると頭がすっきりします。やる気が徐々に湧いてきます。寝足りなかったら、満足いくまで思いっきり寝てみましょう。後のことは考えず、すべてリセットするくらいの気持ちで、振り切って寝れば、いつかはやる気がみなぎってきます。モチベーションが低下したら寝ることは大切です。

適度に運動してみる

適度に運動してみる

やる気が下がったら適度に運動してみることも大切です。体や脳に適度な刺激を入れることで、やる気がみなぎってくる場合もあります。仕事脳になっていた場合は、脳に刺激や体内に新たな酸素を入れるために、運動をしてみましょう。筋トレやランニングも効果的だと思います。

仕事に効果のある読書をする

読書をする

やる気が出ないときは、デスクから離れて読書をするのも良いと思います。この時に、単に好きな本ではなく、仕事に関係しそうな本を読むと、スキルアップにもなりますし、モチベーション改善につながる場合もあります。やる気が出ない場合は、読書もいいでしょう。

旅行はやめた方が良い

旅行はやめる

仕事にやる気が出ないと気分転換に旅行にいきたいと思うかもしれません。けれども、旅行はやめた方が良いでしょう。旅行だと単に楽しすぎて、仕事を完璧に忘れてしまい、仕事に戻るのが嫌になってしまう場合があります。また、旅行するとだいぶ時間が取られてしまうので、仕事に支障をきたしてしまいます。仕事に対してモチベーションが上がらないときは、少しの時間を使って、モチベーション回復できるものが良いのです。旅行だと何時間も何日も取られてしまい、すぐに仕事に戻ることができないのです。

映画鑑賞などもあまりお勧めしない

映画鑑賞

また、映画鑑賞もあまりお勧めしません。気分転換にはなるかもしれませんが、映画を見終わった時は、映画のことで頭がいっぱいになり、かえって仕事に集中できないのです。また、映画を見終わった後は、映像による刺激で脳が疲れている場合もあります。モチベーションを上げるための映画鑑賞は逆効果になる場合もあり、あまりお勧めできません。

思い切って、いつもと違う仕事をする

好きな仕事と得意な仕事の違い

今現在、仕事に対してやる気が起きない人は、思い切って、いつもと違う仕事をしてみるのもいいでしょう。ひょっとしたら今の仕事にマンネリを感じているのかもしれません。新鮮な空気を入れることは、やる気を持たせるためにもとても重要なことです。今は、ネットで様々な仕事を取ってくることもできるので、今までとは違う仕事をしてみるのも良いでしょう。