FX投資でラインを引いてトレードをしている方も多いと思いますが、ラインを何本も引いても結局見難いだけということも多々あります。

ライントレードで大切なことは、いかに効率良くシンプルなライン引きができるかということでしょう。

ごちゃごちゃラインはむしろ取引の邪魔になってしまう

ごちゃごちゃラインはむしろ取引の邪魔になってしまう

ごちゃごちゃラインを引いても、結局は取引の邪魔になってしまうことは少なくありません。

だいたいラインが多すぎると、何のラインだったかも思い出せなくなってしまうこともあるのです。

そうなると無意味なラインが多く重ねられただけになってしまいます。

不必要なラインに惑わされる

不必要なラインに惑わされる

ラインが多すぎると不必要なラインに惑わされて、取引を誤り、損をすることがあります。

ラインが多い場合は、チャートに反応しなくなっているラインもあると思うので、そういう無意味なラインは削除した方が良いでしょう。

ラインを引くにしても、引きすぎずに有効なラインはどれなのか、見定める必要があるでしょう。

シンプルにわかりやすいライントレード

ライントレードで大切なのは、シンプルでわかりやすいライン引きでしょう。

シンプルな方が、すぐに何の意味を持ったラインなのかもわかるはずです。

ぜひラインを引くときは、わかりやすさをイメージしてラインを引くと良いでしょう。

短い時間足だけではなく、長い時間足でもラインを意識してみる

また、短い時間足だけ見ても効果的なラインは引けない場合があります。

ラインを引く際は、短い時間足・長い時間足両方でみる必要があります。

長い時間足でも見てみると、そのラインが意味ある強力なラインなのかもわかってくるはずです。

ぜひ、ラインを引く際は、短い時間足だけではなく、長い時間足でも見てみると良いでしょう。

どういうライン引きが効果的なのかわからないという方へ

ただ、シンプルにラインを引きたくても、「どういうラインが有効なラインなのかわからない」という方もいるでしょう。

有効なラインというのは、自分で経験して覚えていく必要があるのですが、もし効果的なラインの引き方を早く知りたいのであれば、相場で勝っているひとのラインの引き方を学ぶと良いでしょう。

例えば、こちらの教材ではシンプルなラインの引き方を学ぶことができます。

このような教材をもとに、効果的なラインの引き方を学ぶということは、とても大切なことですね。

我流だけだとなかなか勝つのは難しい

ライン引きをついつい我流で行ってしまう方も少なくないでしょうが、そうするとどれが効果的なラインなのかわからず、結構苦戦することになると思います。

やはり効率良く学ぶならば、稼いでいるひとのラインの引き方を学んだ方が、より早く勝てる可能性があるでしょう。

今後ライントレードで稼いでいきたい方は、ぜひ参考にしてみると良いと思いますよ!

また、シンプルなライントレードについて動画で学びたい方は、こちらの教材もおすすめですね!

FXで稼ぐためには、効果的なラインが引けることが大事です。

単に無意味なラインを引きすぎるのではなく、有効なラインを引けるように、ライントレードについて勉強していくことが大事ですね!