FX投資で勝つためには、勉強は不可欠になります。

素人が適当に取引して勝てるほど、FXは甘い世界ではありません。

勝つため、稼ぐためにも、日々研究・勉強することが大事なのです。

FX初心者が為替の勉強をする場合は何から始めればいいのか?

FXで30万円損失を出すこともある

FXをするならば、勉強することは不可欠です。

研究や勉強をしないと、何となく雰囲気で取引するばかりで、いつまで経ってもFXで稼ぐことはできないでしょう。

では、FX初心者やこれからFXを始めてお金を稼ぎたい方は、どういう勉強を始めるべきなのか、下記で詳しく見ていきたいと思います。

為替/FXの勉強をするならば、関連書籍は絶対に読んでおこう!

為替/FXの勉強をするならば、関連書籍は絶対に読んでおこう!

為替/FXのを勉強するならば、絶対にFX関連書籍を読んでおくべきです。

FX関連本は多く出ています。本気でFXでお金を稼ぎたいならば、少なくとも10冊以上は読むと良いです。

初心者向けのハウツー本もあれば、なかにはかなり細かい戦略・手法が書いてある書籍もあります。

まずは、FXに関連するいろいろな本を読んでみることです。

本をたくさん読むだけで、FXに関する知識を深めることができます。

為替/FXを勉強したいならば、まず本を購入して勉強すると良いです。

大型書店でFX関連本を探すのもいいでしょう。

下記でもオススメのFX関連本を紹介しているので、参考にしてみると良いでしょう。

FX/為替関連の書籍を読むことで、効果的な手法・投資方法を学ぶことができます。

自分が取引する際のヒントにもなるので、ぜひ関連書籍をなるべく多く読んでおくことをオススメします。

ファンダメンタルズ手法・テクニカル手法に頼りすぎないこと

書籍などを読むと、ファンダメンタルズ手法・テクニカル手法について、ある程度学ぶことができるでしょう。

しかし、それらに頼りすぎないことです。

それらを学んだからといって、必ずしも勝てるわけではありません。

あまり依存しすぎてしまうと、自分で考えることをせず、損失を重ねるだけになります。

ファンダメンタルズ手法・テクニカル手法はあくまで参考程度にして、自分なりの手法を確立していくことが大事です。

為替/FXの勉強をするなら初心者も経済新聞には目を通しておく

その他に為替を勉強するならば、余裕があれば経済新聞など目を通しておくといいでしょう。

ネットやテレビ以外にも、やはり新聞の情報も取引に生かすことができます。

また、ネットなどとは違った視点で書かれており、何気なく読んでいるだけでもヒントが得られたりするので、世界経済の動向を知るためにも、経済新聞を読んでおくことも大切なことです。

為替/FXの勉強をするならば、ネットの情報も取り入れないといけない

為替/FXの勉強をするならば、ネットの情報も取り入れないといけない

新聞以外にも、やはりネットの情報は効果的です。

ネットはリアルタイムで情報が流れます。

急な為替の動きなどは、やはりネットの情報にも注意すべきでしょう。

いち早く情報を得るためには、ネットの情報は欠かせません。

FXトレーダーのブログや動画なども参考になります。

また経済関連のサイトも非常に参考になることがあります。

しかし、ネットに出回っている情報は、必ずしも正しいとは限りません。

なかには間違った情報や自分の投資に合わない情報もあるでしょう。

なので、膨大な情報のなかで何を選ぶかは、個人で判断しなければなりません。

間違った情報を選んでしまうと、取引で損をするだけです。

ネットでは簡単に情報を拾えますが、自分でよく考えて情報を仕入れることが大切なのです。

為替/FXの勉強で手法を学んだらどんどんアウトプットすること

為替/FXの勉強で手法を学んだらどんどんアウトプットすること

書籍やネットなどで、FX取引の手法などについて学んだら、あとはどんどん実践していくと良いでしょう。

学んだことをアウトプットしていくことで、自分の力にもなります。

書籍やネットで読んだだけと、実践したのでは得られるものが全然違います。

やはり、学んだことで実践で生かすからこそ、知識だけでなく知恵がつくのです。

自分なりの勝てる手法を見つけるためにも、学んだことをアウトプットしていくことが大事です。

自分の取引履歴をノートなど記録しておくこと

自分の取引履歴をノートなど記録しておくこと

また、為替/FXの勉強で特に大切なことは、自分の取引利益を後で見返すことです。

自分の取引履歴を反省しないと、いつまで経っても同じような失敗取引を続けてしまうでしょう。

どうして負けたのか、どうして勝てたのか、よく過去の取引を見直してみることです。

それには、取引履歴をノートやパソコンなどに記録として残しておくと良いです。

稼ぐトレーダーは、自身の取引を記録に残して、後で見返しているひとが多いです。

自分がどういうときに勝ち、負けたのか見返すことで、今後の取引にも生かすことができるのです。

負け原因を見つけて、負けるときの行動/取引を少なくしていけば、おのずと勝率も上がってくるはずです。

ぜひ、自身の取引履歴は記録に残して、後で見返してみましょう。

デモトレード結果は信じすぎないこと

また、為替/FXの勉強のために、デモトレード(バーチャルトレード)から始める方もいるでしょう。

デモトレードでたまたま勝つこともあるかもしれません。

しかし、その結果を信じすぎないことです。

なぜならば、実際の取引とデモトレードでは全然違うからです。

たとえチャートは同じように動いていたとしても、自分のお金を使う本当のトレードでは、雰囲気や緊張感も違います。

自分のお金を失うことを恐れるため、プレッシャーのかかり具合が全然違うのです。

そのような状況下では、デモトレードのように思いきった取引もしづらいはずです。

なので、デモトレードと実際の取引では、プレッシャーも全然違い、資金や取引状況も変わってくるので、デモトレードの結果はあまり当てにしない方がいいです。

デモトレードはあくまで操作方法を覚える程度で、操作に慣れたら、実践で取引経験を積みましょう。

FXを始めれば、世界の経済事情にも興味がわくようになる

FXを始めれば、世界の経済事情にも興味がわくようになる

FXに挑戦すると必然的に世界の経済事情にも目がいくようになります。

自分の投資結果にも関わってくるので、自然と意識して世界経済を見るようになるのです。

大統領選挙やEU離脱があると、為替がどのように動くのか、意識してみるようになるでしょう。

FXを始めると、自然と世界の経済状況や政治にも目がいくので、普段の仕事にも生かせる知識が身につくことも、FX投資を始めるメリットだと思います。

取引においての自分の感情と向き合うことも大切

取引しているときに、自分はどういう感情を抱いているのか考えることも大切です。

負けているとき、勝っているとき、取引しようとしているときに、それぞれどういう感情を抱いているのか、そして感情がどう取引に影響を及ぼしているのか、考えてみると良いでしょう。

勝つ為には、ある程度淡々と取引を行うこと、感情に左右されずに勝つためのルールに沿って、冷静に取引することが大切です。

取引で勝つためにも、自分の感情をうまくコントロールする方法を考えると良いでしょう。

FXを始めるなら必ず少額から始めること

FXを始めるなら必ず少額から始めること

また、FXを始めるならば、必ず少額から始めるようにした方が良いです。

なぜなら、初心者は負ける確率が非常に高いからです。

今はFXで稼げる多くのトレーダーも、最初は負けを経験してからのちのち勝てるようになっていることが多いのです。

なので、最初はなかなか勝てないことが普通だと思った方がいいでしょう。

だからこそ、FXを始める際は少額から始めるようにした方が良いのです。

少額取引ならば、たとえ損失を出しても、あとでいくらでも巻き返すことができます。

もし、最初から大金をつぎ込んで、大きく負けてしまうと後で取り返すのが大変です。

ですから、最初は必ず少額で取引を始めることです。

そうして、取引を経験して、勝てるようになってきたら、資金を増やして取引をすればいいでしょう。

最初は取引を経験すること、勉強することをメインに考えて、少額取引を行うことです。

為替/FXを勉強するならば、専門教材から学ぶことも大切

為替/FXを勉強するならば、専門教材から学ぶことも大切

本気で勝つ為、稼ぐ為に、為替/FXを学びたいならば、専門教材から学ぶのもオススメです。

専門の教材には、現役投資家の極秘投資方法や勝つために投資手法などを細かく教わることができます。

また、教材によっては直接アドバイスが受けられたり、購入者限定の勉強会に参加することもできます。

そのような専門教材には、書籍やネットでは学べないような、細かいテクニックや手法などを学ぶことができるのです。

例えば、ライントレードを学ぶことで、相場の予想が立てやすくなります。

下記でも、オススメのFX教材について紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

為替/FXの勉強しながら自分なりの手法を確立せよ!

いくら机の上で為替/FXの勉強をしても、実践しなければ意味はありません。

取引を経験して、勉強・反省しながら知識やスキルを磨いていくことが大切です。

それには、教材や書籍で学びつつ、実践と反省を繰り返していき、勝率を上げていくことです。

インプットを行いつつ、どんどんアウトプットして実践に活かしていくのも大事です。

ちなみに下記では、オススメのFX会社も紹介しているので、ぜひ参考にしてみると良いでしょう。

FX口座を開設し、ある程度取引すれば、数万円のキャッシュバックが得られるFX会社もあります。