おそらく、この記事を読んでいる方の中には、漠然と将来への不安を抱えたキャバ嬢の方もいるでしょう。

将来が不安なキャバ嬢は少なくない

将来が不安なキャバ嬢は少なくない

同じように、将来への不安を抱えているキャバ嬢は少なくありません。

いつまでもキャバ嬢を続けられるわけではない

やはり、夜の仕事はハードワークであり、またお酒が入ることもあるため、いつまでもキャバクラの仕事を続けられるわけではありません。

体力的にも、年齢的にも気になることはあるでしょう。

なので、キャバ嬢は必然的に将来について考えなければならなくなります。

今の収入が今後も続くわけではない

もし、キャバ嬢を辞めるとなった場合、今のような収入が得られる可能性は低いかもしれません。

なので、夜の仕事を辞めることでの収入的な不安もあるでしょう。

誰にも相談ができない

ただ、将来に対する不安があっても、なかなか相談できる相手がいなかったりします。

同じ境遇のひと同士だと、みんな不安を抱えていたりするので、なかなか将来についての話題が触れられないこともあるでしょう。

愕然とした不安を抱えながら日々を過ごしてしまう

なので、ひとりで不安を抱えながら、悶々として日々を送ってしまうこともあるのです。

将来が不安なキャバ嬢は何をしたら良いのか?

将来が不安なキャバ嬢は何をしたら良いのか?

そこで、この記事では将来が不安なキャバ嬢のために、他の方向性について伝えていきます。

もし、キャバクラを辞めた場合のことも想定しながら、考えていただけたらと思います。

ガールズバーの方が楽に働けることも

ちなみに、同じ水商売でもキャバクラよりも、ガールズバーの方が働きやすいことがあります。

ガールズバーなら、お店によってはノルマもなく、比較的自分の都合に合わせて働くことができます。

もし、キャバクラでの仕事が辛い場合は、ガールズバーでの仕事を検討してみるのも良いかもしれません。

風俗はリスクが高過ぎるのでやめた方が良い

ちなみに、キャバ嬢から風俗へ転職する女性も中にはいます。

しかし、風俗は性病にかかるリスクもあり、体への負担も大きいので、オススメしません。

将来のことも考えるならば、風俗への転職は考えない方が良いと思います。

昼間の仕事への転職

あとは、思い切って昼間の仕事へ転職することです。

キャバ嬢の中には、美容部員や事務員として転職したひともいます。

特に、キャバ嬢はメイクやファッションにも詳しいと思うので、そういう業界でも活躍できそうです。

経営は結構ハードルが高い

また、キャバ嬢の方は経営側に回ることを考えるひともいるかもしれませんが、経営は結構大変です。

売り上げやコスト管理が必要ですし、また人材も育成しなければなりません。

接客のプレイヤーというよりも、管理側に回らなければいけないため、プレッシャーも多く責任も大きいです。

資金調達やライバル店との競争もあるので、そう簡単には経営することはできないでしょう。

キャバ嬢はチャットレディの仕事も合っているかも

キャバ嬢はチャットレディの仕事も合っているかも

ちなみに、キャバ嬢の方は、チャットレディの仕事も合っているかもしれません。

チャットレディは、男性会員のチャット相手をするのが、主な仕事です。

チャットレディは、通話のみやメールのみだけでも稼げるので、必ずしも顔出しする必要はありません。

また、パソコンやスマホさえあれば、自宅でもどこでも仕事ができるので、わざわざ出勤する必要もないのです。

自由に、自分の都合に合わせて仕事ができるのも、チャットレディの良さです。

それでいて、稼ぐチャットレディだと、月100万円以上稼ぐひともいます。

特に、キャバ嬢の方は男性相手の接客経験もあるので、チャットの仕事でも経験が生かせるはずです。

興味ある方は、チャットの仕事もチェックしておくと良いです。

今のうちから貯金をしておく

今のうちから貯金をしておく

また、仕事だけではなく、お金に対しても意識を向けることです。

今のように、今後も安定して高い給料がもらえるわけではありません。

水商売を辞めるとなると、給料が減る可能性も十分にあります。

なので、今のうちから貯金をしておくことです。

給料をもらった分だけ使ってしまうひともいるかもしれませんが、それではいつになってもお金は貯まらず、将来の不安は消えないでしょう。

お金があるうちに資産運用を始める

キャバ嬢におすすめなのは、今のうちから資産運用を始めておくことです。

FXや株式投資などは、資金を失う可能性もあるので、初心者の方にはおすすめできません。

なので、堅実と言われる投資信託などを始めると良いでしょう。

少額でリスクを抑えて投資をするなら、クラウド型もおすすめ!

もし、少額資金でリスクを抑えて投資をするならば、クラウド型投資がおすすめです。

クラウド型の投資ならば、出資者を募り、複数人で投資を行うため、わずかな資金でも投資が始められます。

投資案件によっては、資金1万円から取引を始めることも可能なので、試しに取引を始めてみるのも良いでしょう。

また、運用については、プロの投資家に任せておくだけで良いので、こちらはお金を預けるだけで手間がかからずに、投資を行うことができます。

おすすめのクラウド型投資

上記は、クラウド型の投資を扱っている、おすすめの会社になります。

普通に銀行に預けておくよりも、利回りは断然良いので、検討する余地は多いにあります。

今はAIに資産運用を任せることも可能

その他にも、今はAI(ロボット)により自動で資産運用を任せることもできます。

人間が投資を行うと、どうしても感情に左右されやすいので、AIに任せた方がより正確な取引で、安定して資産が増えて行く可能性もあります。

ぜひ、AIによる資産運用も検討してみると良いでしょう。

AIによる資産運用なら、こちらのサービスがオススメです。ウェルスナビ

リスクを抑えるために、分散投資も一つの方法

リスクを抑えるためにも、分散投資は一つの方法だと思います。

分散して資産運用をすれば、たとえどれかが上手くいかなくなっても、他の投資でカバーすることができます。

なので、上記のような安全性が高いとも言われている投資で、分散して資産運用を行うのも良いでしょう。

何もしないと将来が不安なまま時間は過ぎていく

何もしないと将来が不安なまま時間は過ぎていく

このまま何もしないでいると、将来に対する不安を抱えたまま、時間だけ過ぎ去っていきます。

今のうちから、次の仕事やお金のことなど、考えておいた方が良いでしょう。

今のうちから考えておかないと、キャバ嬢を辞めたときに苦労する

そうしないと、キャバ嬢を辞めた時にお金もなくなっていき、どうすれば良いか分からず困ることになるでしょう。

事前に方向性を定めておき、また資産運用を行い、ある程度の蓄えがあった方が安心できるはずです。

なので、将来が不安ならば、今のうちから考えて行動に起こすことです。

まずは、仕事でも資産運用でも、興味あることから始めてみると良いでしょう。