投資で稼ぎたい薬剤師のために、投資で稼ぐ方法をお伝えします。

薬剤師がガチで投資で稼ぐ方法

フリーランスが稼いだ金は、ただ使うだけでは消えていく

世間的には給料が高いと言われていますが、薬剤師も副業で投資で稼ぎたいというひとも、少なくないでしょう。

そこで今回は、実際に投資で稼いでいる経験を踏まえて、これから投資で稼ぎたい薬剤師のために、オススメな投資方法4選をご紹介します。

ぜひ、参考にしていただけたらと思います。

不動産投資はするな

それでは、まず最初からオススメしない投資方法になりますが、不動産投資はしないことです。

投資で、不動産投資をあげているひともいますが、不動産投資はかなりの資金が必要になり、間違った物件を所有すると、多額の負債を抱えることになるので危険です。

特に、今の日本は少子高齢化で、人口も減っているので、下手に安いからといって、田舎町の中古アパート物件を所有しても、ひとは来ません。

また、高いお金を払い、都心の物件を所有しても、今は部屋が余っている状態なので、そう簡単には満室にならないのです。

なので、初心者が安易にリスクの高い不動産投資には、手を出さない方がいいでしょう。

FX

では、薬剤師の方にどのような投資がオススメかというと、まず最初にオススメなのは、FXです。

FXというと、危険なイメージがあるかもしれませんが、それは無理なトレードをしているからです。

リスクの少ない、安定したトレードをすれば、コツコツ稼ぐことができます。

BTCFX(ビットコインFX)

また、FXと同じようにオススメなトレードは、BTCFX(ビットコインFX)です。

こちらも、初心者の投資としては、オススメです。

特に、ビットコインの方が、値動きが激しいので、その分稼げる可能性があります。

ハイレバレッジでトレードするな

ただし、FXやBTCFXをする際に注意してほしいのが、ハイレバレッジでトーレドしないことです。

FXやBTCFXは、レバレッジをかけてトレードができるので、初心者の方は少額資金でハイレバトレードしがちですが、ハイレバレッジのトレードは、わずかな値動きでも大きく損をしてしまうことが多いのです。

なので、もしFXやBTCFXをするならば、レバレッジをかけずにトレードすることです。

株式投資

そして、その次のオススメなのは、株式投資です。

株式投資は、株を所有して、株の価値が上がれば稼ぐことができます。

株式投資は、現物取引と信用取引がありますが、リスクを抑えた投資をするならば、現物取引を行うことです。

上記のような証券会社で口座を作り、株式投資を行うことができます。

松井証券松井証券

投資信託

そして、最後にオススメなのが、投資信託です。

投資信託は、お金を預けるだけで、あとは運用をプロに任せることができます。

例えば、上記のようなサービスでは、ロボアドバイザーに運用を任せることができます。

こちらはお金を預けるだけで、あとは自動運用できるので、手間がありません。

これならば、初心者の方でも投資を始めやすいでしょう。

投資とは長期で稼ぐもの

投資で稼ぐための大前提として、長期運用を行うことです。

短期で大きく稼ごうとすると、それだけ一気に失う可能性があります。

ですから、どのような投資をするにしても、長期でコツコツ稼ぐことです。

また、投資なのでマイナスになることもあります。

そういうときは、潔く損きりをする(損失を確定させる)などして、損失を最小限に抑えることです。

投資は、浮き沈みがあります。

それにうまく乗ることが大切です。

まとめ

お金を貯めているだけでは、資産は増えていかない

このように、薬剤師の方に投資で稼ぐ方法をお伝えしました。

もし、全くの初心者がいちから投資を始めるならば、まず投資信託から始めるといいです。

投資信託ならば、お金を預けるだけなので、初心者の方でも難しくなく、始められます。

その次にオススメなのは、株式投資です。

ただ、株式投資の場合は、例えば新型コロナによる不況下では、全体的に相場が落ち気味なので、株式投資で稼ぐのは難しいです。

よく銘柄を選ぶ必要があります。

ただ、長期保有していると、いずれは株価も上がる可能性は十分にあります。

そして、最後にオススメなのは、FXとBTCFXです。

両者は、信用取引なので、買いからでも売りからでも、取引を行うことができます。

稼げるチャンスは多くありますが、一方で失う可能性も十分にあり、高度な技術が必要になります。

ぜひ、これらの方法を参考にして、投資をするかどうか、検討してみるといいでしょう。