『FXはデモトレードでは勝つのに実戦では負ける!』

『どうすれば、デモトレードのように勝てるの!?』

そう悩む方も少なくないですよね。

デモトレードでは勝てるのに、リアルトレードでは負けて悔しい!

その気持ちよくわかります。

ではなぜ、FXはデモトレードでは勝てるのに、実戦では負けてしまうのか、詳しく触れていきましょう。

FXデモトレードでは勝てるのに実戦で負ける理由

FXデモトレードでは勝てるのに実戦で負ける理由

さて、FXはなぜデモトレードだと勝てるのに、実際の相場では負けてしまうのでしょうか。

それには、下記のような理由があるのです。

デモは資金が大きすぎる

まず、資金が大きすぎる。

デモトレードでは、資金500万円からスタートできることがあります。

果たして、どれだけの方が、実際の相場でも、資金500万円からスタートできるでしょうか。

損きりしなくても済む

資金が大きいというとこは、大きな取引もできますし、ある程度含み損にも耐えることができます。

『まだまだ資金が潤沢にあるから損きりしなくてもいいや!』と思ってしまい、損きりしないのです。

そして、たくさん含み損を抱えても、あなたの思う通り、建値に戻るときもあるので、

『損きりしなくてよかった!』と思ってしまうのです。

損きりしない癖がつく

こういう経験を積むことで、損きりしない癖がついてしまうのです。

『どうせ戻るから、損はしたくない』という気持ちが強く、損きりしない判断をしてしまいます。

自己肯定してしまう

つまり、デモトレードは自己肯定しがちなのです。

  • 含み損に耐えられるだけの資金がある
  • 実際に相場は予想通り戻ってくる

こういう経験をしてしまうと、間違った理解をしてしまいます。

デモトレードをする方は、練習というよりも、自分の投資が正しいと思いたい方も少なくないのです。

精神的に全く違う

また、デモトレードと実戦では、精神状態も全く違います。

デモトレードは、所詮はバーチャルです。

負けても、自分のお金が減るわけではないので、全く痛くありません。

しかし、実戦では、あなたのリアルなお金を使います。

ですから、怖くて仕方ないのです。

実戦ではプロスペクト理論が発動する

あなたは、プロスペクト理論という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

プロスペクト理論とは、「利益が得られないことを恐れる、リスクを回避しようとする人間の行動」です。

これが、まさにFXで起こります。

リアルなトレードでは、

  • いち早く利益確定したい!
  • 自分のお金を失いたくないから、損きりしたくない!

という、プロスペクト理論通りの行動に走ってしまうのです。

多くの方が、同じような行動をします。

しかし、デモトレードならば、バーチャルなので、リアルトレードであるようなプロスペクト理論は発動しにくいのです。

精神状態が全く違うので、デモとリアルでは、同じ結果になりません。

ゆえに、どんなにデモトレードで稼げたとしても、リアルでは稼げないことは、普通にあります。

練習と試合は全く違う

例えば、スポーツでも、練習と試合では全く違いますよね。

練習では、あなたの動きを想定して相手も動いてくれます。

チームメイトが優しくあなたをサポートしてくれます。

しかし、試合になると、本当の戦いです。

相手は容赦してくれません。

あなたは、自分で自分を守るしかありません。

これは、FXでも同じことです。

デモトレードでは、どんなに負けても痛くありませんでしたが、

リアルトレードでは、あなたの少ない資金で、世界市場と戦わなければならないのです。

あなたは誰にも頼れずに、自分一人で相場の荒波に向き合わなければなりません。

これがいかに心細く、そして恐怖に満ちているのか、少しは想像できますでしょうか。

デモトレードだけ勝って終わらないためには!?

デモトレードだけ勝って終わらないためには!?

このように、デモトレードとリアルトレードでは、全然状況も違うのです。

では、どうすれば、デモトレードだけ勝って、リアルでは負けてしまうことを防げるのか。

デモトレードに頼らない

まず、デモトレードに頼らないことです。

はっきり言ってしまえば、資金も精神的状況も違うので、どんなにデモで成果を出そうとも意味ありません。

どんなにデモで勝っても、リアルでは普通に負けます。

それが、人間の起こりうる精神状態であり、行動なのです。

基本操作を覚えるだけ

ですから、デモトレードは基本的には操作を覚えるくらいにとどめておいた方がいいです。

下手に、デモトレードで勝ってしまい、変な自信だけつけてしまうと、リアルで痛い目に遭います。

実戦で勝つには経験しかない

あなたに必要なことは、デモトレードで勝つことではありません。

実戦で勝つからこそ、FXで稼げるのです。

ですから、デモトレードばかりにこだわらず、早く実戦で経験を積みましょう。

どんなにデモトレードで勝ったとしても、実戦での勝った負けた経験に、勝るものはありません。

実戦で色々学ぶからこそ、あなたのトレードスキルは向上していくのです。

自分のお金を使わずリアルトレードする方法

それでも、もし自分のお金が減っていくのが嫌ならば、ボーナスだけでトレードする方法もあります。

こちらは、海外FX業者になりますが、新規口座開設だけで、ボーナスがもらえます。

ボーナスの範囲ならば、あなたのお金を使わずとも、トレードができるので、負けたときでも安心です。

まとめ

何れにしても、どんなにデモトレードで勝てようとも、リアルトレードで勝てるわけではありません。

やはり、実戦では雰囲気も、精神状況も全く違います。

実戦で勝つためには、慣れることが大事です。

いち早くリアルトレードで経験を積んでいきましょう。