今回は、保育士の方におすすめな資産運用/投資方法について、詳しく触れていきます。

今後、資産形成をしていきたい保育士の方は、ぜひ参考にしてみると良いでしょう。

これからは、個人でもお金を増やすことが必要である

これからは、個人でもお金を増やすことが必要である

人生100年時代で、老後もひとり2000万円のお金が必要になると言われる今、これからますます個人でもお金を増やしていく必要があります。

保育士という仕事柄、金銭面でも将来面でも、不安に思うことは少なからずあると思います。

今後を見据えた保育士の方のために、おすすめな投資について、下記で触れていきます。

少額で不動産投資

不動産投資というと、かなりの資金が必要になると思うかもしれません。

しかし、実際は少額資金からでも始めることができます。

例えば、複数人の出資者で共同運営を行う不動産投資(クラウドファンディング型)もあります。

このような不動産投資ならば、わずか資金1万円からでも不動産投資を始めることができます。

FX・ビットコインFX

もし、少額資金から投資をして大きく稼ぎたいならば、FXやビットコインFXがおすすめです。

FXやビットコインFXには、レバレッジという制度があり、わずかな資金からでもトレードして稼ぐことは十分に可能です。

ただし、これらの投資は、トレードに失敗すると資金を全部失う可能性もあります。

なので、十分に注意しながら、少額資金からトレードを始めることです。

投資信託

安定性でいくならば、投資信託もおすすめです。

投資信託は、短期で大きく稼げるわけではありませんが、それでもコツコツ運用を続けていけば、利益が得られる可能性は十分にあります。

コツコツ運用を続けていきたい方には、投資信託がおすすめです。

また、仲介手数料を抑えられた投資信託もあるので、興味がある方はぜひチェックしてみると良いです。

自動化運用

さらに、今はウェルスナビなどで有名な自動化運用で、利益を得る方法もあります。

ロボットアドバイザーに運用を任せることで、利益を得ているひとも多いのです。

自動化運用をしたからといって、必ずしも利益を上げられるわけではありませんが、それでも素人が運用するよりも、緻密なロボアドバイザーで運用した方が、利益を上げられる可能性があるでしょう。

資産形成は、分散投資が基本

資産形成は、わずかな資金から始めることも可能です。

また、リスクを抑えるためにも、分散投資がおすすめです。

いつまで保育士の仕事が続けられるかは、誰にもわかりません。

今のうちから資産運用を行い、将来に備えておくことです。

今後の将来のためにも、資産形成に興味がある保育士の方は、ぜひ早めに資産運用を始めてみると良いでしょう!