FX投資!損きりをしないで勝つ方法

FXで損きりしないで勝つ方法

FX投資は、自分の予想外にチャートが動くことも多々あります。単純には、値が動きません。実際に自分が予想しなかった方向へ動くことはよくあるのです。

そのような時に、どのようにすればいいのか。大抵の場合は、損きりしてリスクを防ぐことが勧められています。損きりすれば、最小限の損失で抑えることができるからです。

簡単に損きりをしない

しかし、損きりばかりしていると利益を得ることができません。損きりは簡単にできますが、いつも損きりを繰り返していると、損失ばかり膨らんでしまいます。

損きりするには、どこかでタイミングを図らないといけないのです。また、損きりしないでも、そのまま持っているだけで、利益を生むことが可能です。

なぜなら、チャートは常に動いており、マイナスに一時的に動いたとしても、プラスに戻ることがあるからです。

このように、必ずしもすぐに損きりしなくても、FXで利益を生むことは可能なのです。なので、重要なのは、簡単に損きりをせずに、待つことです。

少額投資ならば、スワップポイントでカバー

もし、少額の投資や損失ならば、スワップポイントでカバーできてしまうかもしれません。スワップポイントは、NZドル円などの投資で、手にいれることができます。

スワップポイントだけで、大きな利益を生むのは、難しいかもしれませんが、損失のカバーとしての役割をすることもできます。

たとえ、損きりしなくても、スワップポイントで補うことも可能なのです。

持ち続けることはリスクにもなる

もっとも、単純に持ち続けることはリスクにもつながります。自分の予想通りに値が動くわけではないので、常に注意しなくてはいけません。

ただ、やみくもに損きりするよりも、少しは待つと、プラスに動くこともあるので、簡単に損きりせずに、待つことも大切です。

ちなみに、下記のページを見てもらうとわかりますが、FX投資ならば、資金5万円からでも十分稼げる可能性はあります。

FXで勝つためには、自分のルールで判断する

以上のように、損きりしないでFXで勝つ方法をお伝えしてきました。この他にも、ナンピンして、ポジション修正する方法もあります。

大切なのは、自分なりのルールを持って、判断することです。誰かの影響で、すぐに損きりすることなく、待ちの体勢も持ってみましょう。

意外とプラスに動くことがあります。ただし、大きな損失を生まないためにも、損きりは重要になるので、自分の判断で行いましょう!

下記のページでも、おすすめのFX会社を紹介しているので、興味ある方はチェックしてみると良いでしょう。