FX投資で大切なことは、大きく勝つよりも、勝ち続けることなのです。一度大きく勝っても、そのあと負け続ければ意味はありません。利益を上げるためにも、勝ち続けることが大切です。

大きく勝つよりも、勝ち続けること

FX投資は勝ち続けること

FX投資は、大きく勝つよりも、勝ち続けることが大切です。一度大きく勝っても、負け続けてしまうと意味はありません。また、一度の負けでも、結構な金額を失ってしまうことがあります。なので、勝ち続けて、負けた時はリスクを最小限にしないといけないのです。

大きく勝つことよりも、コツコツ勝つことを意識しましょう。コツコツ勝ち、利益を積み上げていくことこそが、とても重要なことなのです。FX初心者こそ、大きく勝つ事ばかり考えてしまいがちですが、FXの世界で生き残るためには、小さくてもいいので、コツコツ勝つことこそが、とても大切なことなのです。

損失は最小限に抑えること

9勝1敗でも、その一つの負けが大きいと、結果的にマイナスになってしまいます。ですから、負けるときは、リスクを最小限に抑えること、なるべく少ないダメージにする必要があります。大きく稼ごうとすればするほど、負ける可能性が高くなります。損きりなどこまめにして、最小限のダメージに抑えるようにしましょう。

日々研究することがとても大切

FX投資で勝つためには、日々研究することがとても大切なのです。なんとなく投資をしないこと、常に謙虚に日々研究することこそが大切になります。FX投資を始めたばかりのころは、ポジションを持てば勝てると錯覚してしまいますが、それは大きな間違いです。日々研究して、取引を行わないと、なかなか勝てません。

FX投資で大切なことは、どうすれば勝てるのかではなく、どうすれば勝ち続けられるのか、よく勉強して考え、自分なりのルールを確立することなのです。勝ち続けるためにも、検証・研究を繰り返して、勝てる投資法を確立していきましょう。